FC2ブログ

鈴木雅之 Shh...

発売日:2004-02-25
曲目 |
1.Gazer
2.Boy, I'm gonna try so hard.
3.interlude - shh… -
4.これから
5.言葉にならないものたち
6.adagio
7.月の囁き
8.Keyword
9.ソウルタトゥー
10.再会
11.Rats&staR -あの一番星へ -
12.君の未来、僕の想い
レビュー オリジナルとしては2001年の『Tokyo Junction』以来、2年4か月ぶり、15枚目のアルバム。海外のホテルのドアノブに掛けるプレートから取られた「静かにして下さい」という意味のタイトル通り、極上のミディアム・スローがズラリと並ぶ大人のラヴ・ソング集で、これぞマーティン・ワールドといえる会心の一作だ。 槇原敬之プロデュースの「Boy, I'm gonna try so hard.」、ゴスペラーズとのコラボレーション曲「これから」、「再会」ほかの作家陣も豪華だが、なかでも田島貴男(オリジナル・ラヴ)ならではのスペイシーなグルーヴ・ナンバー「ソウルタトゥー」が最高にカッコイイ(この路線を発展させ、全編田島プロデュースのアルバムを作れば、クレイジー・ケン・バンドの近作とタメをはれる傑作が作れると思う)。ラッツ&スターへの変わらぬ愛情を唄った「Rats&staR -あの一番星へ -」も見事なスウィート・ソウルで、アルバムのハイライトといえる。(木村ユタカ)
久しぶりにいい出来です
このアルバムははじめて鈴木雅之を聞く人にも違和感なく聞けるのではないでしょうか。もちろんマティーニやミディアムスローのほうがベスト的要素もあり、万人に受け入れられると思いますが、オリジナルとしては久しぶりにいいアルバムだと感じました。素敵なラブソングがたくさん入っていますが、個人的には4曲目とラストの曲が気に入っています。たくさんの人に聞いてほしいアルバムです!!
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

1曲目の「Gazer」は、槇原敬之が提供した曲です。
槇原敬之の「Gazer」は、槇原敬之のシングル「ほんの少しだけ」に収録されてます。
2曲目の「Boy, I'm gonna try so hard.」は、槇原敬之が提供した曲です。
槇原敬之の「Boy, I'm gonna try so hard.」は、槇原敬之のアルバム「EXPLORER」に収録されてます。
9曲目の「ソウルタトゥー」は、オリジナル・ラヴの田島貴男が提供した曲です。
オリジナル・ラヴの「ソウルタトゥー」は、オリジナル・ラヴのシングル「美貌の罠」に収録されてます。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/02/17 00:03 ] 鈴木雅之 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
ブログランキング
FC2カウンター