FC2ブログ

KinKi Kids C album

山本英美
発売日:1999-08-04
曲目 |
1.It’s All Right
2.ふらいんぐ・ぴーぷる’99
3.キミは泣いてツヨくなる
4.全部だきしめて
5.あのときの空
6.Peaceful World(堂本光一)
7.やめないで,PURE
8.Natural Thang
9.フラワー
10.BRAND NEW DAY
11.さまざまな愛(堂本剛)
12.Rocketman
13.青の時代
前作より着実にパワーアップした3rdアルバム
当時フジテレビの音楽バラエティー番組「LOVE LOVE あいしてる」で共演していた吉田拓郎さんの楽曲「全部だきしめて」をはじめ、筒見京平さんの「やめないで, PURE」、「フラワー」、「青の時代」といい曲揃いのSingle曲に加え、米倉利則さんの「Natural Thang」や、コンサートで盛り上がる定番曲として定着していくことになる「Rocketman」など、魅力ある楽曲がつまっています。このアルバムのよいところは何といっても明るい曲が多い!マイナー調の曲が声質として合う、というのがすっかり今では固定されたお二人ですが、以前はこういうアルバムもあったのだなと逆に新鮮。そのくらいに明るいです。そしてこの“明るさ”が本作品の魅力かなと、今聴くと思えます。お2人それぞれの自作曲も 「Peaceful World」(光一さん)、「さまざまな愛」(剛さん)と、前作に引き続き収められていて、2人の楽曲も確実に魅力アップしています。光一さんのPeaceful Worldは個人的にすごく好きです。何といっても“アイドル”ですし、恋愛の歌をまた作るのかなと勝手に鷹をくくっていたところ、ダイアナ妃が地雷を回収にいったエピソードに触発されての平和を訴える曲、しかもJ-POPらしからぬ個性的な楽曲に当時あっと驚かされました。
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

8曲目の「Natural Thang」は、米倉利紀が提供した曲です。
米倉利紀の「Natural Thang」は、米倉利紀のシングル「likable」に収録されてます。
13曲目の「青の時代」は、cannaが提供した曲です。
cannaの「青の時代」は、cannaのアルバム「無人島」に収録されてます。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/03/03 23:29 ] KinKi Kids | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
ブログランキング
FC2カウンター