FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

南野陽子 NANNO Singles

発売日:1988-03-21
曲目 |
1.恥ずかしすぎて
2.さよならのめまい
3.悲しみモニュメント
4.風のマドリガル
5.接近(アプローチ)
6.楽園のDoor
7.話しかけたかった
8.パンドラの恋人
9.秋のインディケイション
10.はいからさんが通る
11.吐息でネット
12.微笑みカプセル~ドント・ウォリー・マイ・フレンド
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

6曲目の「楽園のDoor」は、来生たかおが提供した曲です。
来生たかおが自身のアルバム「Étranger」で、「楽園のDoor」をセルフカバーしてます。
スポンサーサイト
[ 2012/10/08 18:51 ] 南野陽子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
ブログランキング
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。